公益社団法人函館法人会 青年部会

お知らせ

お知らせ

5月オープン例会のごあんない

- 事務局 -

5月オープン例会、平成30年5月23日(水)19時より

「幻の焼き物 箱館焼復活!!」~陶芸で感じる函館の歴史~

拝啓 春風の心地よい季節になりましたが、お変わりなくお過ごしのことと
存じます。

今までの函館の歴史の中には、北海道で初めての陶磁器生産地になり、「箱館焼」という陶器が存在していた時代がありました。

産業振興策の一環として当時の箱館奉行所が計画し作られたもので、実に数百年ぶりの北海道窯業の復活と評価され、箱館の事業に大きく貢献した産物が「箱館焼」です。函館にとって「箱館焼」は街の経済発展に大きく貢献した産物ですが、その窯業も長くは続かず失敗の道を辿る事となり、
現在に至ってはあまり知られていない事も事実です。

このように、「箱館焼」は函館の文化を語り継ぐ上で必要な素材であり、その当時の事業の成功と失敗を学ぶ事で、この先の函館の企業が大きく発展する為のヒントが得られるとともに、「箱館焼」を実際に作り、我々の手で残す事が「箱館焼」復活への道しるべになると考えます。

そこで今回は、学芸員の佐藤 智雄様と陶芸家の高村 智様のもとで「箱館焼」の歴史を学び、「箱館焼」を作る事で、我々が「箱館焼」復活の先駆者となり、函館の新たな名産品を生み出す例会を開催致します。

敬具

詳細と申込書は、こちらよりPDFファイルをご参照ください。